神山温泉~ホテル四季の里&いやしの湯~
徳島県にある里山の湯「神山温泉」より、イベント情報や周辺の観光地などの最新情報をお届けします。

明王寺 しだれ桜まつり

明王寺2 明王寺

しだれ桜で有名な明王寺で4月1日、2日と桜まつりが開催されます。まつり当日には、物産販売や、満開の桜の下での創作ダンス、人形浄瑠璃の上演など様々な催し物が行われます。
無論、主役の桜も今ちょうど見頃を迎えています(写真は3月29日に撮影したものです)。明王寺のしだれ桜は、樹齢80年と60年というとても由緒ある樹ですので、是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

地図はこちらです。

明王寺 しだれ桜


地産地消 第2段

2月27日で一旦終了した「里山鍋会席」ですが、神山産の野菜などを使ったメニューはこれからもどんどん取り入れていきたいと思っています。
今月の山彩料理の献立でも、神山の素材を活かした一品が続々と登場!!献立の一部をご紹介します。
山菜天婦羅
春大根柚子味噌

神山鶏ソテー
梅豆腐 土筆

山海にぎり
帆立進上


左上から、山菜の天婦羅、春大根の柚子味噌射込、次の段は神山鶏のソテー、と梅豆腐 天盛り土筆、一番下の段は山海にぎり、帆立進上です。
仕入れにより献立が変わる場合がありますが、是非一度召し上がってみてください。


阿川梅の里 梅まつり

梅まつり

神山温泉から車で約20分ほど北に向かった阿川地区で毎年行われる梅まつりが、今年も3月5日から3月21日まで開催されます。
阿川地区には、30ha(東京ドーム6個分!!)の広大な敷地に、約16,000本という県下最大の梅林があります。健康ウォークや梅の種とばし大会などのイベントもあり、県内からも多くの観光客が訪れています。
今年は寒波の影響もあって、例年より少し開花が遅れている模様。早く暖かくなって満開になるのが待ち遠しいですね。
場所は下の地図で。クリックするとより詳しい場所がわかります。
阿川梅の里



フロントを飾る雛壇

雛壇1

当温泉のフロントには、季節に応じたさまざまなものを展示していますが、今は立派な雛壇が皆様をお迎えしています。
神山地方では4月3日まで飾っているのが一般的だそうで、当温泉でも4月3日まで展示中です。