神山温泉~ホテル四季の里&いやしの湯~
徳島県にある里山の湯「神山温泉」より、イベント情報や周辺の観光地などの最新情報をお届けします。

明日はいよいよ神山温泉まつり

明日はいよいよ06年神山温泉まつりです。準備もすべて終了し、あとは当日を待つのみ。毎年のことですが、雨が心配です。現在は曇り空。今にも泣き出さんばかりですが、雨でも決行します。すぐに駐車場は満車になるかと思いますが、近くの老人ホーム、神山中学校を臨時駐車場とし、シャトルバスも運行いたします。みなさん、ぜひお越しくださいませ。(和田)


手前に開けて下さい。

湯あがりには、ビールを一杯といきたいところですが
車を運転される方は そうもいきません。
なにか飲みたい方は 牛乳・コーヒー牛乳が最適です。

当温泉の自動販売機は、品物がガラス越しに見えますが
外には出てきません。
ドアを手前に開けて 取り出してください。
湯あがりには、とってもおいしいですよ。
自販機




懐かしの味。かりんとう。

いやしの湯売店コーナーでは、今、かりんとうが大人気です。
懐かしい味わいのお菓子は、以前から根強いファンも多かったのですが、
ここに来て、何故か人気爆発。
担当者に聞いてみると、お値段そのままでボリュームアップしたのも原因だとか。
売店かりんとうコーナー売店かりんとう
今や、専用コーナーまで出来てしまったこの「かりんとう」。
シンプルなのに何故か飽きないのが不思議なところ。
テーブルにささやかな賑わいとして、いかがでしょうか?



神山温泉お食事会、清流づくし会席。


毎年、この季節に行われている神山温泉お食事会ですが、
今年は、一味違う料理が堪能できそうな予感です。

名付けて、「清流づくし会席」です。

「鮎」や「アメゴ」といった川魚の人気者と、夏には欠かせない「うなぎ」
まさに三役揃い踏みといった感じで、職員も期待に胸を膨らませています。
さすがにお値段は少し上がってしまいましたが、
新作料理のお披露目会の意味も兼ねて、ぐぐっと頑張ってみました。
さらに、JR徳島駅から送迎バスまで出しちゃいます。

肝心の日程は、宿泊お食事会が6月22日、
日帰りお食事会が、6月23日となっています。
特別なお料理ですので、我こそはと思われた方は、必ずご予約ください。

お料金などは、神山温泉ホームページをご覧下さい。



山菜の女王?コシアブラ

コシアブラは、山菜の王様「タラノキ」と同じウコギ科の高木です。
タラノキには刺があり、コシアブラには刺がないため、
コシアブラのことを、山菜の女王と言う人もいるようです。

コシアブラ
きれいなバラには刺がある?なんて思った私は天邪鬼でしょうか?

高木であるため採取が困難であるという欠点はありますが、
葉が開き切る前の若芽には、山菜独特の香や苦みがあります。
また、強壮と血圧降下の効果があり、薬草としても注目されています。

周りに付いている数枚の芽鱗を取り除いて、天婦羅や素揚げにして、
スダチやレモンを垂らして食べると格別です。

神山温泉では、地元で採れたコシアラブラを天婦羅にしてご用意しております。
是非、一度ご賞味くださいませ。


<< 前のページ 次のページ >>