神山温泉~ホテル四季の里&いやしの湯~
徳島県にある里山の湯「神山温泉」より、イベント情報や周辺の観光地などの最新情報をお届けします。

慈眼寺まで行ってきました!

GW初日の4月29日、大川原高原経由で別格霊場3番・慈眼寺まで行ってきました!

勝浦町から周るルートもありますが、神山町または別格2番の童学寺からですと、
こちらの方が近くて早いです。(道は狭いところもありますが)

佐那河内役場の東側・サークルKのところを大川原高原方面に曲がり、なだらかな山道を登っていきます。
舗装はされているので安心です。お天気もよく快適、快適。

ふじ

10分位登ると個人のお家の入り口に咲いた藤が満開です。進行方向の右側です。

風車

さらに20分で大川原高原到着。風車と、標高1000mからの眺望を楽しめます。

景色

そして大川原高原の反対側・上勝町側に下りていきます。
「慈眼寺まで6km」の表示があるので迷わずに行けます。
ここから少し狭い道が出てきますが、スピードを落として進めば大丈夫。

シャガ

慈眼寺の1km手前頃には、白いシャガが満開で目を楽しませてくれます。
大川原高原から約10分で慈眼寺到着です。

穴テスト

慈眼寺は「穴禅定」で有名なお寺。
狭い鍾乳洞をローソク1本を手に持ち進んでいく修行です。
あまり太い方、体の固い方は控えた方がいいかもしれません。
お寺の境内に、路幅体験という石碑があり、これを通り抜ければOKとなります。

私はこれまで穴に3回入っておりますが、その度に新たな気持ちになれます。
最後の「お母さんのお腹から出てくるように」という先達さんの例えのように
感じられるのかもしれません。

因みにこの夏、神山旬感ツアーズで穴禅定体験ツアーを組みたいと思っていますので、
まだの方は、ぜひ一度ご経験されてはいかがでしょうjか?






  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kamispa.blog38.fc2.com/tb.php/1652-c9769be0